nameng / Pixabay

nameng / Pixabay

other

アウトドアが好きな人必見の一風変わったバーベキュー情報

バーベキューといえばお肉や野菜を焼いて食べるだけのイメージですが、少し味気ないので色々なアレンジを加えてみましょう。
一風変わった料理を作ってみんなで楽しむと、きっとすごく盛り上がること間違いなしです。
実際に好評なのがご飯ものや魚介類です。
アウトドアならではの、炭で炊き上げるパエリヤなんかは絶品です。
まずお好みの具を先に焼いておき、熱したパエリヤパンにオリーブオイルとお米を入れて炒め、スープと具材を投入して煮込みます。
手間は掛かりますが、バーベキュー場で作っているのをあまり見かけないので、珍しがられるかもしれません。

同じような要領で味付けを和風にして炊き込みご飯や、変り種としてチーズフォンデュや燻製、ホットドッグに挑戦しても面白いですね。
魚の干物も美味しいですが、匂いがつくので焼くとしたら最後の方にした方がいいでしょう。
そしてコッテリした味のものばかりなので、サッパリした流しそうめんもおすすめです。
そうめんを流す長い竹が用意できなければ、普通につけダレで食べるだけでも気持ちが涼しくなります。

しかしアウトドア好きな人必見の一風変わったバーベキューは、何もレシピだけではありません。
近くに広場があるならみんなで遊べるようなグッズを持っていくと、より一層楽しめます。
せっかく自然の中にいるのですから、普段出来ないようなことをしてみましょう。
バドミントンで体を動かすのもいいですし、ハンモックを作って一休み、という一風変わったこともバーベキューならではの過ごしかたです。
小さなお子さんがいるなら、そのまま昆虫採集やバードウォッチングをすると、夏休みの宿題になるかもしれませんね。

また、ちょっと変わった水上バーベキューを開催している場所もあります。
屋根付きですので、天候の心配も無く安心してバーベキューが出来ます。
自然のマイナスイオンを吸収しながら、美味しいご飯を食べたり、体を動かしたりと様々な方法でアウトドアを満喫できます。

-other